カテゴリー別アーカイブ: イベントインフォメーション

「整体教室in鎌倉」

横浜ではミニ整体教室を開催したことがありますが、このたび正式な[主婦のための家族にしてあげられる整体教室]5級クラスが鎌倉で開催されることになりました。
スタートは4月2日(日)で、月1回の5回コースです。会場予約の関係で間隔が3週間~5週間になってしまいましたが、内容はますます充実してきているため、興味をお持ちの人はぜひご参加ください。
整体やマッサージなどがまったくの初心者でも大丈夫です。施術者に負担がなく、なおかつものすごく効果的な手技を親切丁寧にお伝えしますので。しかも一人一人にしっかり指導するため、12人までの少人数制でおこなっています。
教室の内容については「数霊屋総本家」の[骨の妙味]コーナーをご覧ください。
写真入りのテキストも完成しましたので、ご自宅で復習もしやすくなりました。

続きを読む

「整体浜松教室 5級・4級」

浜松・豊橋方面も整体の生徒さんが増えてきまして、1月から第2期が開催されることになりました。
先日(11月12日)の整体セミナーでも教室への参加希望者がたくさんいらっしゃるようですので、今回は5級が土曜日で4級は日曜日の連続開催になります。

5級は11月スタートの岐阜教室からメニューが新たになり、より実生活で使える内容になりました。
最近は精神的な緊張から胸がつまった人が多く、胸がつまると深い呼吸ができなくなりますし、ぜんそくなど喉の問題はもちろんのこと、肺癌を引き起こしたり心臓に負担をかけたりもします。
それだけでなく首の張りや偏頭痛も胸の筋肉の疲れに影響され、精神的にも影響をおよぼします。

続きを読む

「数霊セミナー&ワークin長崎」

11月20日(日)、長崎での数霊セミナー&ワークをご案内します。
バチカンから枢機卿(すうききょう)が来日し、キリシタン弾圧の殉教者を称えた日本初の列福式は感動的でしたね。あの日から何年が経ったのでしょうか?
その後も「数霊&音霊まつり」や「時空間日和」で長崎へは訪れてますけど、印象としてはあの日が一番強烈でした。
で、ボクは駅前でハトシを食べるのが楽しみで、あとは出島ワーフっていうんでしたっけ、あの店のピザが一番好きです。
さて、久しぶりに長崎で数霊セミナー&ワークが開催されることになりました。
※申し込み先は数霊屋総本家ではありません。ご注意ください。

続きを読む

「岐阜整体教室5級クラス」

第6期岐阜整体教室は5級クラスの日程が11月5日(土)からに決定いたしました。
会場の空き状況の関係からまずは5級のみで、4級は年明けになる予定です。
今回から5級の内容を少し変更することになり、骨盤・仙骨・ヒザ・足首のメニューを減らして、鎖骨・胸骨・胸筋についてのメニューを増やします。
喘息や扁桃腺の問題だけでなく、精神的な緊張による身体の変調にも対処するためで、近年は特に必要性を感じていました。
メニューの中心になる肩甲骨と頭蓋骨などについては写真付きの解説書も完成したため復習もしやすくなり、学んだ技術をますます活用していただけると思います。

続きを読む

「弥栄整体のお話し会in浜松」

11月12日、浜松で骨や筋肉と健康の関係についてのお話し会があります。
主催者さんがていねいな案内文を出してくださったので、そのままお伝えいたします。
ですから浜松へ行ったら”さわやか”のハンバーグが食べたくなるという話はまた今度にします。

続きを読む

「締め切りのお知らせ」

9月22日の名古屋数霊セミナー&ワークと、10月22~23日の諏訪ツアーはいつの間にか定員をオーバーしていましたので、募集を締め切らせていただきます。
ありがとうございました。

尚、諏訪ツアーは御柱を曳くときに手袋(軍手でも可)が必要になりますので、ご持参くださるようお願いいたします。

「信州諏訪・御柱祭り体験と縄文の息吹を感じるツアー」

10月22日(土)~23日(日)。
諏訪大社上社(前宮・本宮)に建てられた新しい御柱に触れ、
昼食後は国宝「仮面の女神」土偶が発見された中ッ原遺跡に寄り、
蓼科高原のホテルで”縄文トーク”と”御柱ライブ”を楽しみ、
翌日は下諏訪町の熊野神社(予定)で”御柱祭り”に参加する
ホットなツアーです。

続きを読む

「数霊セミナー&ワーク」

9月22日の秋分に名古屋です。正確には名古屋の東隣りの日進市です。
“にっしん”といっても市民はいつもカップヌードルばかり食べてる訳ではありません。それは日清ですし。
さて、主催者さんからの案内文をそのままお伝えしますのでご覧ください。
ランチをはさんでたっぷりと時間を用意していただきましたので、いろいろなワークもやってみましょう。
まだ数霊ワーク未体験の人はぜひご参加ください。楽しいですよ。そして笑えます。感動もしていただけると思います。
※申し込みは数霊屋総本家ではありませんので、どうぞお間違えのないようお願いいたします。

続きを読む